メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

SMBC日興

100円ショップ・セリア格下げ、長期投資対象に魅力が十分に残るニフコ

投資判断・目標株価変更銘柄

SMBC日興証券は100円ショップ大手セリア投資判断と目標株価を引き下げ、アパレルTOKYO BASE投資判断を引き下げ、目標株価を引き上げた。キッコーマン株価の割高感は後退するも、目標株価を引き下げる一方で投資判断「1」を継続。

ITサービス大手TISはカード大型案件が縮小するがエネルギー分野が好調で目標株価引き上げ、自動車部品メーカーのニフコは高収益性と株主還元を考慮して長期保有の魅力が十分に残されているとレポートで紹介されている。

参考三井住友VISAカード最大10,000円プレゼント!お申込はこちら


SMBC日興証券レーティング

・セリア(2782)「1」→「2」目標株価4800円→3300円
・TOKYOBASE(3415)「1」→「2」目標株価900円→1000円
・キッコーマン(2801)「1」目標株価6200円→5700円
・TIS(3626)「2」目標株価5300円→5700円
・ニフコ(7988)「1」目標株価3300円→3200円
・AGC(5201)「1」目標株価5000円
・北越コーポレーション(3865)「1」目標株価840円
・光通信(9435)「1」目標株価25000円



参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考レーティング情報を毎朝メール配信・ザラバ注目株送ります




  

-SMBC日興
-, ,