メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

野村證券

掉尾の一振に向けた銘柄選択、大手証券投資情報レポート

掉尾の一振に向けた銘柄選択、年末にかけて株価上昇アノマリー

野村證券レポートで「掉尾の一振に向けた銘柄選択」をレポートリリース。年末にかけて日本株が上昇するアノマリーから1949年から2016年データを検証すると、年末最終営業日までTOPIXは4営業日前から平均1.3%上昇したことを解説。

年末4営業日は値動きの軽い中こがたかぶがアウトパフォームする傾向で、信用倍率、60日ボラティリティ、対TOPIX60か月ベータが高い、時価総額が小さいという条件でスクリーニングして抽出した銘柄紹介レポートを発行している。

野村證券レーティング

・ダイフク(6383)「BUY」目標株価5200円→6700円
・ニトリHD(9843)「BUY」目標株価21800円→22300円
・NTT(9432)「BUY」目標株価6850円→6510円
・KDDI(9433)「BUY」目標株価3960円→3360円
・ソフトバンク(9984)「BUY」目標株価13140円→12420円
・楽天(4755)「BUY」
・オハラ(5218)「NR」全個体電解質のリチウムイオン電池が需要拡大
・古河電工(5801)「BUY」セルサイド向けミーティング実施
・ステラケミファ(4109)フッ素高純度化学薬品が3D NAND向けエッチング

参考サラリーマン投資家注目株ランキング
参考注目株・レーティング速報サービス内容




  

-野村證券