銀行株見通し

日本株投資戦略

外国ファンド「オーバーウエート銘柄リスト」新規BUY組入れ8銘柄

野村證券アナリストレポート テレビ局業界のレポートでは、放送単体の営業利益は第1四半期決算として過去最も厳しかったと指摘。番組制作費計上の後ずれを理由に、同証券の営業利益予想は全社上振れたものの、第2四半期のスポット広告収入も低迷が予想さ...
タイトルとURLをコピーしました