投資家向け説明会

スポンサーリンク
Market News

クレディ・スイス証券「コンセンスBUY銘柄」エレクトロニクスセクター

クレディスイス証券エレクトロニクスセクターのレポートでは、半導体在庫調整リスクについて投資家のトーンとして、調整時期が見えないが調整リスク上昇への理解は浸透し、アップサイドよりダウンサイドが意識されている状況と指摘。総合電機セクターは、テクノロジーセクター調整局面での逃避先としての人気があるとみて、日立製作所(6501)や富士通(6702)は「コンセンサスBUY」銘柄
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました