メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

投資テーマ銘柄

ロシア関連銘柄、12月プーチン大統領訪日で北方領土問題、経済協力

期待高まるロシア関連銘柄、東海運(9380)が年初来高値

japan-russia-summit

9月にウラジオストクで行われた日露首脳会談で、安倍総理とロシアのプーチン大統領は12月に山口県で再び会談を行うことを決めた。北方領土問題を解決したい日本、経済協力が欲しいロシア、北朝鮮や中国など近隣諸国との関係もあり日露平和条約も注目材料とされている。

東海運(9380)が反落、一時は7円高の340円まで買われ、再び年初来高値を伺うような展開があったが地合いの悪さに押される展開。

一部通信社で、「岸田文雄外相は11日の閣議後の記者会見で、ロシアとの北方領土交渉に関し、『立場の隔たりがある中での交渉で、幅広いオプションを議論していく』と述べた」と伝えられた。

9380chart

東海運(9380)株価チャート引用:ヤフーファイナンス

12月15日のロシアのプーチン大統領訪日に向け、足元でロシア関連株に関心が高まっている。ロシア関連のニュースに動意づく銘柄が出ており、きょうはロシアへの国際輸送に強みを持つ同社株も、同報道をきっかけに買われている可能性がある。

報道によると、「岸信夫外務副大臣が北方四島のうち歯舞群島と色丹島の先行返還も排除しない考えを示した、との一部報道に関する質問に答えたもので、2島先行に含みを持たせた形だ」としている。

このほか、ロシア開発に経済特区、自由港、国際物流で埠頭倉庫大手の東洋埠頭(9351)が高く、ロシア向け売上比率の高さでJT(2914)、蛇の目ミシン(6445)、川上塗料(4616)も高い。また、持分法適用関連会社にロシア・カムチャッカにあるソリッド銀行がある澤田ホールディングス(8699)も堅調展開。ただ、現地売り上げトップのエー・アンド・デイ(7745)はこのところ買われていたこともあり、きょうは売られている。

無料メルマガ登録で注目株を配信!今ならレポートもプレゼント

スポンサーリンク




経済協力8項目

(ア)プーチン大統領から経済分野をはじめ幅広い分野での協力への関心が示され,安倍総理から,我が国として日露経済交流の促進に向け作業を行っていることを紹介し,8つの項目(下記注)からなる協力プランを提示した。プーチン大統領から高い評価と賛意が表明された。
(注)(1)健康寿命の伸長,(2)快適・清潔で住みやすく,活動しやすい都市作り,(3)中小企業交流・協力の抜本的拡大,(4)エネルギー,(5)ロシアの産業多様化・生産性向上,(6)極東の産業振興・輸出基地化,(7)先端技術協力,(8)人的交流の抜本的拡大

(イ)両首脳は,製造業,農業,エネルギーなどの分野における最近の協力プロジェクトの進捗を確認しつつ,貿易経済政府間委員会,近代化諮問会議等も活用しながら,互恵的な協力を進めていくことで一致した。

(ウ)安倍総理から,さけ・ますの流し網の代替漁法により,日本の漁船の操業機会が確保されるよう,ロシア側の協力を要請したのに対し,プーチン大統領から,代替漁法の検討に向け日本とよく協力し,漁業分野の協力に取り組んでいきたいとの反応があった。

外務省HP http://www.mofa.go.jp/mofaj/erp/rss/page3_001680.html

ロシア関連株と注目材料

株価(10/7) 格付け
9351 東洋埠頭 ロシア開発に経済特区、自由港、国際物流で埠頭倉庫の大手 163
9355 リンコーコーポレーション 新潟港の港湾運送大手、倉庫、運輸、地理的にロシア関連と 145
2914 日本たばこ産業 ロシア向け売上比率が10% 4118 チェック
6445 蛇の目ミシン ロシア向け売上比率が6.2% 577
4616 川上塗料 ロシア向け売上比率が4.2% 124
1963 日揮 ロシアの液化天然ガスプロジェクト建設 1800 チェック
5915 駒井ハルテック カムチャッカで風力発電機 1942
6869 シスメックス 血液検査が成長分野 7560 チェック
8699 澤田ホールディングス ロシア・カムチャッカにあるソリッド銀行を持分法適用関連会社 1020
7745 エー・アンド・デイ ロシア向け売上比率が15% 428
9380 東海運 ロシア向け国際輸送に強み 317
1301 極洋 北方への海域が増える事で水産業にメリット 2718
1333 マルハニチロ 北方への海域が増える事で水産業にメリット 2713
日本株情報ランキング

ホテル関連銘柄、外国人宿泊需要が43か月ぶり減少で警戒感

 

  

-投資テーマ銘柄
-, , , , , , , ,