メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

旅工房(6548)初値3750円、上場2日目で公開価格の2.3倍

旅工房(6548)初値予想コンセンサスを上回る

IPO旅工房が上場2日目に初値をつけた、午前9時32分に3750円で初値をつけ公開価格1370円の2.7倍という高水準となった。

旅工房初値予想コンセンサスは最新版で3500円、旅行関連への地政学リスクも警戒されたが投資家のIPO人気が高く、投資意欲が旺盛な結果となっている。初値形成後の高値は3805円、安値は3625円となっている。

公開価格1370円、仮条件1220円~1370円の上限で決定、公募45万株、売出11万株、オーバーアロットメントによる売出し8万4000株、主幹事は大和証券、引受証券会社はSMBC日興証券、SBI証券、エイチ・アイ・エス証券、エース証券、いちよし証券が務める。

IPO案件としては小型で公開規模は8億8200万円、公開規模での時価総額は30億円、売上構成比率は個人向け約8割、法人向け旅行事業が18%となっている。訪日外国人向けのインバウンド事業も手掛けている。




旅工房初値予想、IPO関係者は「強気」見通しマザーズ上場

  

-Market News
-, , , ,