メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

大日本住友製薬が値上がり率3位、がん幹細胞を治療する新薬を発売

大日住薬(4506)が年初来高値、「『がん幹細胞』を治療する新薬を発売」と伝わる

sumitomo-dainippon-pharma

大日本住友製薬(4506)が急反発。カイ気配スタートし、前日比160円(8.6%)高の2028円で寄り付き、7月21日の年初来高値2000円を更新した。27日付の日本経済新聞で、「2017年度にがんの再発や転移の原因とされる『がん幹細胞』を治療する新薬を発売する」と伝えられた。

報道によると、「日本と米国で最終的な臨床試験(治験)で効果の確認を進めており、まず胃がん向けに製造販売の承認を取得する。『がんの親玉』であるがん幹細胞を攻撃する大型新薬となる見通しだ」としており、大型新薬となれば業績への寄与が大きくなるため、買い手掛かり材料視されている。

最新ニュースメール無料登録
5%ルール大量保有報告書 アンジェスMG(4563)-三田証券(大量処分売り)

◆7日間無料トライアル

メールマガジンで配信される内容
1)レーティング速報
2)銘柄速報
3)兜町地場情報
4)昼のバスケット取引
5)アナリストレポート拾い読み
6)市場の話題
7)前引け指値状況
8)外資系証券手口フロー
9)今日のポジティブ&ネガティブ銘柄
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTewylTcXz
ご登録後、1週間メルトレ無料体験メールが配信されます。

スポンサーリンク




  

-Market News
-, , ,