メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

ペプチドリームがストップ高、ヤンセンファーマと共同研究開発契約

ペプチドリーム1260億円の共同研究開発契約ポジティブ

ペプチドリーム(4587)が4月7日に米国ヤンセンファーマと共同研究開発契約を締結したことをリリースした。ポジティブサプライズ株価材料となり4月10日は買い気配で始まった。(補足)ヤンセンファーマはジョンソン&ジョンソングループの医薬品部門

ペプチドリームは朝方から買い気配でスタート、午前9時24分に先週末比900円高の6150円で寄り付いた直後に値幅制限上限の1000円高6250円まで買われストップ高となっている。株価は後場に入っても6250円で買い注文38万株超、売り注文26万株超で買い越しとなってストップ高張り付き。

みずほ証券からはペプチドリームとヤンセンファーマの一時契約金は開示されていないが、1億円と予想としている。総額1260億円の共同研究開発契約は大型でポジティブサプライズと説明している。

ペプチドリーム

参考そーせい株価予想、大手証券が目標株価21200円レーティング「BUY」
参考エフィッシモ・キャピタル・マネジメント保有銘柄17社リスト
参考スタンダードコースで配信されるサービス内容




  

-Market News
-, , ,