メルトレcom

レーティング注目株、マーケット最新情報メール配信

Market News

串カツ田中が上場来高値、マザーズ市場ブランジスタが値上がりトップ

マザーズ市場ブランジスタが値上がりトップ、2位は串カツ田中

東証マザーズ市場は値上がり率トップはブランジスタ(6176)、2位は串カツ田中(3547)、3位にシンクロ・フード(3963)がランクイン。2位、3位は最近のIPO銘柄で両銘柄とも15%超の大幅高となっている。

brangista-kaminote

串カツ田中は午後1時7分に1000円高の6640円まで買われて9月16日以来の上場来高値を更新した。9月の既存店売上高が前年同月比2.4%増となったことを買い手掛かり材料視された。

シンクロ・フードは9月29日に上場来高値3450円をつけて株価が天井となっていたが、新規上場後の株価は軟調で高値から約1000円近く下落した局面でリバウンドを期待した買いが入り大幅高となっている。きょうは安値2517円まで株価下落する場面があったが2998円まで急反発している。

ブランジスタは特に新しい株価材料が見当たらないが、9月30日に同社のIRから「神体験3Dクレーンゲーム「神の手」第10弾」がリリースされている。

無料体験キャンペーン

スポンサーリンク




  

-Market News
-, , , , ,